コンポーネント製品及びモジュール製品の製造

カルソニックカンセイ九州株式会社

カルソニックカンセイグループ

会社案内
代表者あいさつ 

私どもカルソニックカンセイ九州は、カルソニックカンセイグループの100%子会社として自動車部品の製造を行っている、九州の製造拠点です。

カルソニックカンセイのコーポレートビジョンである『グローバルな自動車関連企業として、世界をリードする技術革新とモノづくりに情熱を持って取り組み、 持続可能な社会の実現に貢献すること』の実現に向けて、全社をあげてカルソニックカンセイグループの成長に貢献すると共に、地元企業として地域貢献を果たしながら、世界をリードするモノづくり革新をし、モノづくり競争力”No1”を目指して参りますので、今後ともより一層ご支援を賜りますようお願いを申し上げます。


カルソニックカンセイ九州株式会社
取締役社長 井澤 淳一
コーポレート・ビジョン corporate vision 

A Global automotive company, inspired to be world-leading in innovation and Monozukuri, while contributing to a sustainable society.

グローバルな自動車関連企業として、世界をリードする技術革新とモノづくりに情熱を持って取り組み、持続可能な社会の実現に貢献します。

品質 vision 

グローバルでお客様に満足いただけるNo.1品質 実現を目指す

グローバル安全衛生基本方針 Global Basic Policy of Health and Safety 

私たち『従業員の安全と健康の確保はすべてに優先する』という基本理念のもとに、全員参加で業界トップの安全で適正な職場を実現します。

Based on the basic principle "the Health and Safety of employees rakes precedence over all",we are committed to create the safest and most appropriate workplace in the auto-parts industry through the participation of all employees

カルソニックカンセイ株式会社 最高経営責任者(CEO)
CalsonicKansei Co.Chief Executive Officer(CEO)

会社概要 
会社名
カルソニックカンセイ九州株式会社

本社所在地
大分県宇佐市大字和気111番地

設立年月日
2002年7月

資本金
90百万円

従業員数
1,053名 20184月時点

売上高
1,231億円 ※2017年度実績

役員
取締役社長 井澤 淳一
取締役 永松 誠司
取締役(非常勤) 小池 恵一
監査役(非常勤) 蛭間 賢一

主要製品
内装樹脂製品、エキゾースト、ラジエーター、コンデンサー、モーターファン、HVAC、コックピットモジュール、フロントエンドモジュール

本社/工場
本社/宇佐工場
中津工場
下拝田工場
苅田事業所
沿 革 
1977年2月
3月
日本ラジエーター株式会社九州工場操業開始(現中津工場)
関東精器株式会社九州工場操業開始(現本社/宇佐工場)

1991年9月
カルソニック大分株式会社設立(大分県宇佐市下拝田)(現下拝田工場)

2000年4月
カルソニック(株)と(株)カンセイが合併
カルソニックカンセイ(株)九州中津工場/九州宇佐工場へ

2002年4月
カルソニックカンセイ(株)九州工場へ

2002年7月
カルソニックカンセイ(株)から分社
カルソニック大分(株)と統合、(株)シーケーケー(※現CKK)発足

2002年9月
コックピットモジュール、フロントエンドモジュール生産開始

2007年4月
10月
日産自動車(株)九州工場殿内にて、排気製品インサイト生産開始
日産自動車(株)九州工場殿内にて、内装製品インサイト生産開始

2018年4月
株式会社CKKからカルソニックカンセイ九州株式会社へ社名変更

PAGE TOP